スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


政府関係者「決着先送りは想定せず」=一部にはやむなし論も−普天間問題(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、同県の仲井真弘多知事が米側に秋の同県知事選後まで結論を先送りするよう求めたことについて、政府関係者は4日、「鳩山由紀夫首相が5月決着に向かって努力している中、先延ばしは想定していない」と語った。
 また、5月決着を延期すれば議員辞職すると表明している国民新党の下地幹郎国対委員長も、取材に「政府・与党の考え方と全く違う。基地問題を政局と絡めることは、沖縄の政治リーダーとして絶対に考えてはならないことだ」と強く反発した。
 ただ、政府が調整している米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)からホワイトビーチ(同県うるま市)のある勝連半島沖への2段階移設案に対し、仲井真知事は反対の立場を明確にしている。また、沖縄県内の移設に加え、政府が検討している鹿児島県徳之島への基地機能移転についても地元3町長が改めて反対を表明。こうした状況に5月決着のハードルが高まっているのも事実だ。
 このため政権内の一部からは、結論先送りを前提に、「普天間飛行場の継続使用も検討せざるを得ない」との声も聞かれる。 

【関連ニュース】
石川で知事現職最多選=3月の地方選挙
7月11日投開票=滋賀知事選
2氏の争いに=京都知事選
2氏が届け出=京都知事選
米、長期戦の構え=「普天間」見直し拒否、継続使用伝達へ

医師会と市長の対立が泥沼化、学校医不在にー山梨・上野原(医療介護CBニュース)
自民・大島幹事長、舛添氏に参院選へ協力要請(読売新聞)
末梢血移植、非血縁者間も=ドナー負担軽く−骨髄財団方針(時事通信)
<事後強盗>容疑でJR東車掌逮捕 花見客の財布盗む 上野(毎日新聞)
【明日へのフォーカス】論説副委員長・高畑昭男 核軍縮のマジックと中国(産経新聞)

橋下知事「パー券、今後は断る」 誘致パラマウント窓口の購入(産経新聞)

 エキスポランド跡地(大阪府吹田市)への米国映画大手「パラマウント・ピクチャーズ」によるテーマパーク誘致の窓口になっている投資会社の社長が、大阪府の橋下徹知事後援会主催のパーティー券を購入するなどしていたことに絡み、橋下知事は2日、「今後はパーティー券購入と会費をもらうことは断る」と述べた。

 跡地の活性化策について公募することを表明したためで、橋下知事は「公募をすると決めたので、疑われるようなことはできない。(公募で採用される活性化策が)決まるまでは距離をおくことにした」と説明した。

 しかし、社長がこれまで購入したパーティー券2回分(計2万5千円)とすでに支払われている後援会費6千円については「問題ないので、返さない。それをやると問題がないのに返す普通の政治家と同じになる」と述べ、返金しない考えを示した。

【関連記事】
任命式に国歌斉唱導入、橋下知事「声が小さい!」
橋下知事の大阪都構想“地獄の道” 市議会自民が勉強会
橋下知事のマニフェスト採点「公開を」 大阪府情報公開審が答申
橋下知事「申し訳ない」 府立高教頭の大麻所持
橋下知事もママチャリで“参戦” 第2京阪で開通イベント
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

女性専用車両で大揉め 「反対する会」男性乗り込む(J-CASTニュース)
歌舞伎座で最後の興行始まる=東京(時事通信)
参院京都に河上衆院議員擁立=小沢氏主導で差し替え−民主(時事通信)
空自の入札談合疑惑、防衛省に改善要求…公取委(読売新聞)
「草刈り担当ヤギ」が出産=那覇市〔地域〕(時事通信)

<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)

 日米「密約」を検証した外務省有識者委員を務めた春名幹男・名大大学院教授は30日の日本記者クラブでの研究会講演で、1960年の日米安保条約改定時に「核搭載艦船の寄港・通過」を事前協議の対象外とする密約について、日本側が改定当初から認識していた、との私見を示した。60年1月の藤山愛一郎外相とマッカーサー駐日米大使が事前協議制を巡って交わした「討議の記録」について、日米間に解釈のズレが当初あったとした有識者委の報告書とは異なる見解を示すものだ。

 春名氏は講演で、米国が50年代初めから実施していた核兵器搭載の存否を否定も肯定しない「NCND政策」などに触れた上で「当初から(日本側に)密約の意識があったのではないか」と指摘した。【中澤雄大】

【関連ニュース】
日米密約:破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに
日米密約:谷内前次官の招致、自民が難色
日米密約:文書「破棄」を第三者委で調査へ
非核三原則:鳩山首相に長崎市長らが法制化を要請
日米密約:リスト定かな記憶ない…藤崎駐米大使

首相会見オープン化(産経新聞)
水俣病和解案、熊本知事も受け入れ正式表明(読売新聞)
「働く美女」がメンバーの条件 悪女学研究所所長 藤田尚弓さん(産経新聞)
郵政改革案への異論に亀井氏「首相了承済み」(読売新聞)
<小惑星探査機はやぶさ>地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)

B型肝炎訴訟、福岡地裁が和解勧告(読売新聞)

 乳幼児期の集団予防接種での注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者や遺族が国に損害賠償を求めているB型肝炎訴訟で、福岡地裁(西井和徒裁判長)は26日、和解を勧告した。

 同訴訟は全国10地裁で419人が係争中で、和解勧告は12日の札幌地裁に次いで2例目。福岡地裁には全国最多の133人が提訴している。

<性的暴行>知的障害の少女被害、損害賠償を増額 東京高裁(毎日新聞)
「見たことない」兵庫の患者骨折、防止2度逃す(読売新聞)
日立製作所、自治体向けのクラウド事業強化(産経新聞)
水俣病 29日に和解合意…不知火患者会が受け入れ決定(毎日新聞)
<築地移転>予算可決へ 民主が修正案見送り(毎日新聞)

<地下鉄サリン15年>遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)

 95年に起きた地下鉄サリン事件から、20日で15年を迎えた。犠牲者が出た東京メトロ6駅では同日朝、慰霊の行事が開かれ、遺族らが献花台に花を手向けた。東京都千代田区の霞ケ関駅では、鳩山由紀夫首相ら与党幹部も手を合わせ、事件の再発防止を誓った。

【特集】忘れない:『事件』と『逃亡』二重の行為 苦しみを増幅(地下鉄サリン事件)

 霞ケ関駅では、事件発生とほぼ同時刻の午前8時、駅員23人が黙とうをささげた。事件当日、本社で被害情報の収集に当たったという高根沢新治・霞ケ関駅務管区長(55)は「当時、体が震える思いをした。事件を風化させることなく、危機意識を持ってお客様の安全を守ろうと社員に伝えている」と語った。

 献花台には午前から、遺族や事件に巻き込まれた被害者らが姿を見せた。同駅助役だった夫の高橋一正さん(当時50歳)を亡くした妻シズヱさん(63)は霞ケ関駅で白や黄色のキクの花を供えた。

 シズヱさんは「15年を非常に長く感じている。被害者救済法ができ、被害の実態も分かってきた。苦労も報いられているのかなと思うが、それが私たちのゴールではない。健康被害は今も続いている」と話し、国や都に治療体制の整備や被害者対策の充実を求めた。

 献花をした前原誠司・国土交通相は「13人のご冥福をお祈りし、テロ対策を含めた交通安全に万全を期すと誓った」と述べた。

 オウム真理教の上祐史浩元代表が代表を務める宗教団体「ひかりの輪」はホームページで「被害者や遺族の方々に心よりおわび申し上げます」と上祐元代表名のコメントを掲載した。未払い賠償金については「お支払いを心して続けさせていただきます」としている。【山本将克】

 【ことば】地下鉄サリン事件

 オウム真理教が、警察の強制捜査を回避しようと東京都心の地下鉄に猛毒サリンをまいた無差別テロ事件。95年3月20日午前8時ごろ、信者5人が営団地下鉄(現東京メトロ)霞ケ関駅に向かう日比谷、丸ノ内、千代田3路線の5電車内に散布。乗客、駅員ら13人が死亡、約6300人が負傷した。関与したとされる教団幹部では、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)ら7人の死刑が確定。警視庁は高橋克也(51)、菊地直子(38)両容疑者について殺人と殺人未遂容疑で指名手配し、捜査を続けている。

【関連ニュース】
地下鉄サリン:15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査
東京消防庁:地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年
地下鉄サリン:遺族が関係者取材、映像に 20日で15年

<雑記帳>謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
奈良5歳男児餓死 両親を起訴 「認否」は明かさず(産経新聞)
中学校長が児童ポルノ集め? ファイル名に「ロリータ」「14歳」(J-CASTニュース)
放鳥トキ2組が営巣=初確認、繁殖に期待−環境省(時事通信)
事実関係を確認する=中井氏の週刊誌報道−官房長官(時事通信)

【私も言いたい】テーマ「小沢一郎幹事長の進退」(産経新聞)

 ■「辞職」「更迭」は8割近く

 今回のテーマ「小沢一郎幹事長の進退」について、16日までに6245人(男性4785人、女性1460人)から回答がありました=表参照。「小沢氏は幹事長を辞めるべきだ」「自発的な辞職がない場合、鳩山由紀夫首相が更迭すべきだ」はいずれも8割近くに達し、「政権交代は小沢氏の功績」は4割弱になりました。

                   ◇

〔1〕小沢氏は幹事長を辞めるべきか

   78%←YES NO→22%

〔2〕自発的な辞職がない場合、鳩山由紀夫首相が更迭すべきだと思うか

   76%←YES NO→24%

〔3〕政権交代は、小沢氏の功績だったと思うか

   39%←YES NO→61%

                   ◇

 ○小沢氏はけじめつけよ

 岡山・男性無職(66)「一般国民へは常識で分かる説明がなされなければいけない。現在の小沢幹事長、鳩山首相の説明は全く非常識で納得できない」

 福島・主婦(46)「民主党はずるい。野党時代は与党に対して『秘書の罪は政治家の罪』と弾劾していながら、自らが同じ立場に立つと、うやむやにしてしまう。言動不一致、卑怯(ひきょう)だ。衆院を解散し、衆参同日選挙になってほしい」

 京都・男性会社員(58)「民主党が選挙に勝ったのは、税金の無駄と自民党に失望したから。小沢氏とは関係ない」

 東京・男性会社員(62)「法律に触れなければ、何をやっても構わないという風潮が世間全体を覆うようでは困る。責任ある者はけじめをつけるべきだ」

 秋田・男性無職(60)「民主党に期待していたが裏切られた。あらためて何もできない政党と分かった」

 神奈川・男性会社員(39)「政権交代が小沢氏の功績でないのは、度重なる地方選の敗北で明らか。自浄能力を示すためにもぜひ更迭すべきだ」

 ●悪玉もいい仕事をする

 福岡・男性会社員(60)「小沢幹事長に期待している。腐りきった自民党政治に帰ってほしくない。カネの問題は多少なりとも、どの党も同じなので司法に任せ、野党、特に自民党は国民のためにきちんと政策論議をすべきだ」

 茨城・男性無職(84)「頭から小沢氏は悪い人間だ、と決めつけた考え方には賛成できない」

 神奈川・男性無職(60)「自民党の長期政権でしがらみや癒着が蔓延(まんえん)し、国民主体であるべき政治が完全に疲弊していたところを、政権交代で風穴を開けたと感じている」

 東京・男性会社員(73)「小沢氏が問題と思えば、次の選挙で小沢氏に投票しなければよい。選挙民は嫌なら投票しないという権限を持っているのだから、静かに忍耐強く政治家の行動を見ることが大切だ。悪玉と思った政治家が良い仕事をした歴史は多い」

 北海道・男性会社員(65)「小沢氏の発言力は確かに強いが、この4年間は任せるべきだ」

 東京・主婦(50)「やっと政権交代した。しっかりした仕事に期待している」

 神奈川・男性会社員(58)「小沢氏は真の政治家だ。日本のかじ取りができる政治家は今のところ彼しかいない」

【関連記事】
生方幸夫民主副幹事長「党の“中央集権”、首相は小沢氏を呼び注意を」
小沢氏進退判断 「リミットは4月」
「歴史的使命で判断を」小沢氏に進退検討促す
小沢氏強調「民主支持率はまだまだ高い」
小沢氏ショック! 内閣支持率下落が止まらない!戦略裏目
20年後、日本はありますか?

銭湯 三重・答志島で140年 「元湯」が廃業(毎日新聞)
強風 関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
重文窃盗、新たに2人逮捕=観音像80万円で売却−福岡県警(時事通信)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(3)「逮捕しないと事件終わらない」(産経新聞)
波元会長にきょう判決=無罪主張、求刑懲役18年−「円天」詐欺事件・東京地裁(時事通信)

両親口論、長女刺され死亡=母も負傷、海上に父の遺体−大分(時事通信)

 19日午前4時50分ごろ、大分市望みが丘の住宅から、「父親が家族を包丁で刺した」と119番があった。県警大分東署員らが駆け付けたところ、2階寝室で学校法人職員幸浩彦容疑者(48)の長女彩乃さん(18)と妻知代さん(47)が刺されているのが見つかった。2人は病院に運ばれたが、彩乃さんは間もなく死亡、知代さんも数カ所刺されるけが。
 浩彦容疑者は事件後、姿が見えなくなり、同署が行方を追っていたところ、午前9時すぎ、自宅から数キロ離れた大在公共埠頭(ふとう)沖約270メートルの海上で、海上保安部警備艇が同容疑者の遺体を発見した。浩彦容疑者は知代さんと口論し、止めに入った彩乃さんと知代さんを刃物で刺したといい、同署は容疑者死亡のまま殺人容疑などで書類送検する方針。 

【関連ニュース】
父親に刺される?長女と妻死傷=自宅に刃物、所在不明に
妻殺害容疑、42歳会社員逮捕=静岡県警
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄
海岸に女性遺体、切断か=捜査本部設置
郵便局強盗容疑で42歳男逮捕=女性客に刃物、200万円奪う

<山岡国対委員長>外国人選挙権法案は今秋以降に先送り(毎日新聞)
高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ−参院(時事通信)
「モンベル」カード情報、不正利用100人分超(読売新聞)
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能−石川県警(時事通信)
民主・生方副幹事長解任、閣僚からも批判(読売新聞)

死亡の男を書類送検=自宅に放火、一家4人死亡−熊本県警(時事通信)

 熊本県熊本市花立で2008年9月、民家が全焼し、会社員中村勝博さん=当時(44)=ら一家4人が死亡した火災で、県警熊本東署は17日、中村さんの父で死亡した軍一容疑者=同(75)=を、現住建造物等放火容疑で、被疑者死亡のまま書類送検した。
 同署によると、軍一容疑者は同月6日午前2時半ごろ、自宅1階に灯油をまいて放火した疑い。
 同署は、軍一容疑者が事件前に灯油を購入しており、遺体の周囲からも灯油の反応があったことから、放火した疑いが強いと判断した。同容疑者はたびたび家族に暴力を振るうなど、トラブルを起こしていたという。 

【関連ニュース】
自称霊能力者ら追起訴=女性に薬物飲ませ殺害
恐喝未遂容疑で男逮捕=被害男性は自殺
家族3人、放火殺人容疑=35歳長男逮捕
民家火災で3人死傷=2階から遺体、10代の息子か
激しい炎「中に人がいる」=未明の住宅街に悲鳴

<福山哲郎参院議員>文芸春秋を提訴 記事で名誉棄損(毎日新聞)
<公明党幹事長>民主接近を否定「是々非々で対応してきた」(毎日新聞)
天気 関東は初夏の陽気 千葉で潮干狩り場オープン(毎日新聞)
殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件(産経新聞)
<福岡切断遺体>顔見知り関与か…争いの跡なく(毎日新聞)

2か月女児を揺さぶり殺害、容疑の母親逮捕(読売新聞)

 生後2か月の女児を強く揺さぶって頭部に重傷を負わせ殺害したとして、大阪府警捜査1課と西堺署は16日、母親の堺市中区深井水池町、無職武中明日香容疑者(24)を殺人容疑で逮捕した。

 武中容疑者を認めているという。

 発表によると、武中容疑者は1月25日午後8時20分頃、自宅で泣きやまない女児に腹を立て、抱き上げて前後に強く揺さぶるなどの暴行を加え、脳に損傷を負わせて殺害した疑い。

平野官房長官インタビュー☆3(時事通信)
歌詞をつぶやいたら利用料?(産経新聞)
スカイマーク 機長の安全判断、社長ら拒否(産経新聞)
DSなどヒット商品増加=税関での不正コピー摘発−09年(時事通信)
鳩山政権の日米同盟批判、陸自1等陸佐が異動に(読売新聞)

景気判断、上方修正へ=月例報告で8カ月ぶり−政府(時事通信)

 政府は11日、3月の月例経済報告で景気に関する基調判断を8カ月ぶりに上方修正する方針を固めた。同日発表した2009年10〜12月期の実質GDP(国内総生産)改定値が年率3.8%増と堅調で、景気二番底の懸念も薄らいだため。「持ち直し」としてきた昨年7月以来の表現をより強める方向だ。
 菅直人副総理兼経済財政担当相が15日の関係閣僚会議に同報告を提出する予定。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<朝鮮学校無償化>対象か除外か、基準とする省令が左右(毎日新聞)
<名古屋市議会>各派、議員年金制度の廃止決議へ(毎日新聞)
サリドマイドの副作用解明=手足の成長たんぱくを妨げ−東工大など(時事通信)
谷垣、与謝野会談を提案=石破氏(時事通信)
<朝鮮学校無償化>決断先送り 「制裁」「平等」板挟み(毎日新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 即日
競馬サイト
副業
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    カナ (08/27)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    ふにゃバット (06/03)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    ハミィ (04/20)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    ほんてり (01/19)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    リンデル (01/13)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    モグモグ (12/17)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    パイン (12/12)
  • 半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
    夜沢課長 (12/08)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM